【かに通販 おすすめ】カニの殻を捨てる前にする事? カニの出汁を取りましょう

【かに通販 おすすめ】カニの殻を捨てる前にする事?

カニ殻の出汁を取りましょう(出汁の取り方、レシピ、捨て方)

カニを美味しく食べた後、どう処理していますか?

カニの殻や脚が凄い事になっていませんか。

新聞紙に包んでビニールのゴミ袋に入れて匂いが出ないように。

もったいないです!!

カニの食べた後のゴミのつもりで捨てていた殻からは、濃厚で美味しい出汁が取れるんです。

蟹の殻を処分するのは、出汁まで楽しんでからにしませんか。

カニの殻を使った出汁の取り方と殻の捨て方についてまとめています。

カニを食べた次の日がゴミ収集日だったら良いのですが何日か空いてしまったり、年末年始は

ごみ収集までの間が長かったりしますよね。

%e3%81%8b%e3%81%ab%e6%ae%bb

カニの殻で出汁を取り方

カニの殻を食べ終わったらそのまま捨てるのはもったいないです。出汁の取り方をご紹介しま

す!

殻を洗う

まず殻を簡単に洗います、身が付いていればそぎ取ってチャーハンなに使いましょう、く

れぐれもカニ味噌は洗い落とさないようにしてください。

甲羅を焼く

次にカニの甲羅に軽く塩をして焼きます 。

網などを使って焼き色がついて香ばしくなってきたらOKです、オーブントースター臭いが付き

やすいので避けましょう。

出汁を取る前に焼くことで煮こむと香ばしくなりますので、お勧めです。

何でもそうですが焦がすのは禁物です。

小さくカット

焼いたカニの殻を小さくカットします。 カニ殻を 小さくすることで水に触れる部分が多

くなりえ、出汁がでやすくなります。

殻の煮込み

焼いたカニの殻を煮込みます。  カニの殻が十分に浸かる程度の水とお酒を少々、10cmく

らいの昆布の切れ端で構いませんので入れて煮込みます。

1時間ほど煮込んで、冷めたら殻が入らないようにザルか布巾でしっかり濾したら出来上がり

です。

焼いてから煮込むことで香りも出て生臭さも無くなりますので、ひと手間掛けるのがポイン

ト、すぐに使わない出汁は冷凍保存しましょう。

カニの種類によって出汁の味が違います

カニの種類によっては出汁があまり出ないものもあります。

カニの大様と言われるタラバガニは大きいので出汁もたっぷりと濃厚な感じがしますが、出汁

になると味は淡泊で薄めです。

かえって小さい、ズワイガニや毛ガニの出汁の方が、濃厚な出汁が出ます。

何種類かのカニで合わせて出汁を取ると、深みのある濃厚な味になります。

カニ殻の出汁を美味しく頂く調理方法

カニ殻の出汁には柔らかな風味があります、それを損なわないように味付けするのがポイントです。

お味噌汁

雑炊

スープあんかけチャーハン

パスタ

お鍋、湯豆腐

ラーメンのスープ

茶碗蒸し

出し巻き卵

お鍋の出汁 ご飯を炊く時のお水の代わりにする

などがあります。

いつもと違う味わいが美味しそうです。

カニ出汁で湯豆腐を作ると出汁がお豆腐に浸み込んで美味しいです。

簡単パスタは、殻をオリーブオイルとニンニクで炒め、パスタのゆで汁を入れて、パスタと絡

ませネギなどのお好みの具を入れればカニ殻出汁のパスタの出来上がり。

%e3%81%8b%e3%81%ab%e5%91%b3%e5%99%8c%e6%b1%81

出汁を取った後の殻はどうする?

カニ殻出汁を取っ後の殻の処理。

肥料として菜園や鉢植えで使う

家庭菜園をされている方なら、肥料として細かく砕き、土に混ぜ、使う方法もあります。

市販の肥料の中にもカニの殻が含まれているものもあります。

臭いが出ない処理をしてゴミとして捨てる

菜園やガーデニングで肥料として使わないのであれば、捨てましょう。

その時に厄介なのが、カニの殻の臭いです。

新聞紙に包んでその後ビニールで密閉して捨てますが、まずは最初に水で洗いましょう。

洗った後、水分が残っていると、どうしても臭いやすくなるので、しっかり乾燥させます。

コーヒーガラ、お茶がら、重曹、といっしょにして、新聞紙に包んで捨てれば問題ありませ

ん。

%e3%82%ab%e3%83%8b%e3%82%ac%e3%83%a9

カニを食べた後に殻を捨てるのは本当にもったいないです。

身がなくなってもカニ殻の出汁まで美味しく頂けるのがカニのいいところです。

関連の記事はこちらから、カニを安く美味しく食べましょう!