カニを美味しく食べる |カニしゃぶの作り方

家庭でかにしゃぶ

最近は、かにの専門店でなくても、かにしゃぶメニューを出すお店が増ていますが、手軽にか

にが入手できるようになり、また美味しくて人気があるのと家庭ではなかなか出来ないと思っ

ている方が多いからでしょうね。

さらに健康志向の高まりから、肉類と違い魚や甲殻類の栄養素が身体に与える影響の大きさも

よく知られることになったのもかもしれません。

牛肉や豚肉のじゃぶじゃぶは家庭でもよく調理されていますが、スーパーなどでじゃぶじゃぶ

に合ったカニが販売されていないのも大きな原因かも、通販なら一年中美味しくて新鮮なかに

を購入することが出来ますので、自宅ならお手ごろな値段でお腹いっぱいかにしゃぶを頂くこ

とが出来ますよ。一度試してみてはいかがでしょうか?

カニむき身

いつも取り寄せるかに通販に、かにしゃぶの作り方が紹介されていました。とっても美味しく

出来たのでご紹介します。

かにじゃぶ

用意するもの

用意するものは、しゃぶしゃぶ用のお鍋、別にじゃぶじゃぶ用のお鍋でなくても土鍋でも普通

のお鍋でも問題ないのですが、あの形だと鍋の中を均一の熱さに保つことが出来るので、しゃ

ぶしゃぶに限らず便利なのだそうです、後はお好みで野菜、ご飯(おじやに)、そしてうどん

などです(かにの出汁が出た汁で作るおじやは最高ですよね)。

マルゲン後藤水産さんでは、こんなお得なズワイガニが↓
【早割】【送料無料】生ズワイガニ一口かにしゃぶだるまさん約1kg前後(生冷凍でお届け)[若干折れが入る場合あり][かに鍋/蟹/カニ/ずわいがに]【本店プレミアム厳選品】 6,315円(税込) 送料無料

かにの解凍

まず、かにを半解凍します。かには解凍の仕方が命です。説明書きにしたがって上手に解凍し

てください。

解凍のしかたは、冷蔵庫で自然解凍です、キッチンペーパーなどで包みビニール袋などにいれ

て、半解凍します。

目安は全解凍が24時間ですから8時間から12時間くらいでしょうか、解凍するときの状態やグ

リッドがどのくらい付いているかで変わります。

家庭の味のかにじゃぶを!

解凍出来たら、いよいよ“かにしゃぶ”の作りですが、多少解凍不足でも問題はありません。

鍋に昆布(出汁の元でもOKです)を入れてちょっと煮立たせて取り出します。そして、先にお

好みの野菜を入れ再び沸騰したところへ、かにの足を入れますお肉のじゃぶじゃぶと変わりな

いですね。

お湯の中で泳がせて、かにの身がふんわり白くなったら(お好みですから表面が少し白くなっ

ただけでも大丈夫です、色々と試してご自分の好みを知るのも家庭ならでは。

出来たじゃぶじゃぶはお好みのタレで、ポン酢など、キムチも美味しいかも、これも家庭なら

ではのタレで楽しんでください。

「おじや」と「うどん」

かにから出た出汁で「おじや」や「うどん」も忘れずに。

関連の記事はこちらから、カニを安く美味しく食べましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする