えっ カニをピーラーで剥くの? |カニむけちゃいましたの実力と口コミ!

貝印カニピーラー

貝印から「カニむけちゃいました」が発売されていました

我が家もカニ好きですが満足に食べられるのはお正月くらい。

カニ好きの嫁さんが最初に使っていたのがカニフォーク!

これでカニの脚を剥くことなく穿り出してました。

カニフォーク

次に使い始めたのがキッチンバサミ。

なんでキッチンバサミの方が後だったんでだろう?

そこは定かではありませんが、もしかしたら私の記憶違いかもしれません。

これで硬いハサミや甲羅、脚の付け根などバシバシいけたわけです。

キッチンバサミ

確かこれは100均で購入したキッチンバサミでした。

可なり前にご紹介したのがカニ&ナッツクラッカーでしたね、覚えてますか?

これ100均のは余り役に立ちませんでしたカニのハサミが硬すぎて。

クラッカー

しかし今回の貝印「カニむけちゃいました」は役に立ちそうな気がします。

袋から取り出すと。

貝印カニピーラー

なんか、いい感じがしませんか。

強度の問題も心配なさそうです。

是非一度、使ってみたいと思います。

貝印の公式サイトで購入すると送料別で1,1,88円ですが。

Amazonで購入すると890円です。

貝印 カニむけちゃいました! DH-2017

新品価格
¥809から
(2017/9/26 16:09時点)

しかも下村工業だと572円です。

下村工業 ラクラク殻むき カニピーラー CPL-601

新品価格
¥572から
(2017/9/26 16:11時点)

ただ100均のピーラーでも良いような気がします(内緒ですよ)

使い方は簡単でカニの脚に沿ってニンジンやゴボウの皮を剥く要領と同じなんですね。


最後に貝印「カニむけちゃいました」の使用した方の口コミです。

そうそう、マルゲン後藤水産さんでは、こんなお得なズワイガニの姿が↓
身入り抜群味噌も極上!満足サイズの大型ズワイガニ姿1尾(約500g~600g前後)(ボイル加熱済み)(冷凍)[ずわいがに/かに/カニ/蟹][同梱推奨]【本店プレミアム厳選品】 2,948円(税込) 送料別

【早割】【送料無料】生ズワイガニ一口かにしゃぶだるまさん約1kg前後(生冷凍でお届け)[若干折れが入る場合あり][かに鍋/蟹/カニ/ずわいがに]【本店プレミアム厳選品】 6,315円(税込) 送料無料

カニむけちゃいましたの口コミをご紹介しますね

逸品です
2017/4
ちょっと力が必要ですが、きれいに剥けます。
満足いく逸品です!
カニ鍋をするときに
2016/11
カニを食べる時は、気にせずにカニばさみで、ジョキジョキ切ってしまいますがカニ鍋をする時は、これで剥いてから、鍋に入れる事でカニ殻のエキスも、うまく出てくれたように思います。
上手く剥くには、コツがあり手をケガしてしまう人も、居そうなので使用する際は注意が必要ですね。
蟹が切りやすかったと評判でした
2017/8
東京にいる、息子の家族に送りました。
大変重宝ししたと、喜んでくれました。
Kai House Select かにピーラー DH-7310 ...
2016/1
Kai House Select かにピーラー DH-7310、とても良いです今までカニを食べるのが、とても大変でしたキッチンばさみを、使って調理するのがおっくうで。
これを使ったら、スッと殻がむけるので食べるのが、とてもカンタンに出来るようになり、とても重宝しております、但しカニの爪の部分は殻が固くピーラーは使えません。
とても便利よ
2016/1
思っていたよりも安全で、そんなに力も入れずに剥ける、ある程度大きいサイズのかにに威力を発揮!
お客さんが来た時には、前もって剥いてあるととても親切だわね
便利
2016/12
包丁を使って切るのは怖かったので、ハサミとカニピーラーで、頑張りましたカニのハサミの部分は、硬すぎて無理です足の部分はスーっと軽く剥けます。
非常に便利です。
軽く引くだけ簡単
2017/1
簡単に蟹の皮が、剥けて感動。
軽く引くだけなので素晴らしい。
金属は、適度に重量がありバランスが良い。
本当にむけちゃいました
2017/1
正直 半信半疑でしたが本当に、むけちゃいましたツメの部分は、さすがに硬くて無理でしたが仕上がりは綺麗で満足です。
使い勝手はよくない
2017/2
力が、かなり必要です。
危なくない、皮むき用にと購入しましたが安全に使いこなせていません
如何でしたか、美味しいカニをストレスなく存分に食べてみてください。
私は正月だけですが(笑)

 浜街道

カニの浜海道オンラインショップ(カラーミーショップ大賞2016 優秀賞受賞)は、 カニやエビ、いくらなどの海産物(魚介類)を全国へ直送している通販サイトです。 カニの浜海道のコンセプトは 『より良い商品を、よりリーズナブルに!』 専門店で使われているプロ仕様の食材を、一般のお客様にも味わっていただきたい…。 そのような思いで立ち上げたのが当サイトです。 2007年にオープンし、リピータのお客様に支えられ10年目を迎えます。 商品の性質上、毎日多くのお客様にご利用をいただいています。 主力商品がカニをメインとした海産物ですので、 嗜好性が強く、客単価も一般の食品より高いのが特長です。 御中元や御歳暮シーズンは一気に需要が増えますので、 当サイトで角上魚類通販とカニ(蟹)専門通販会社11社と価格比較で最安値でした↓ 角上魚類とカニ(蟹)専門通販会社徹底比較

マルゲン後藤水産

かに通販専門のマルゲン後藤水産。たらばがに・ズワイガニ・毛蟹・ほたて・海産物・をはじめ、 新鮮な海の幸や北海道ならではの特産品・農産品をお届けしております。 通販業界に10年以上の実績が有り、郵便局お年玉景品商品納入実績のある会社として多大なる お客様の信頼ご支持を頂いております。 大切なお客様に売る商品なので、北海道漁連に加盟し、衛星面など指示の元取組んでおります。 日々「新鮮であること」「安全であること」「ごまかしのないこと」「おいしいこと」「価格が適正」 を経営理念を守り、これからもより良い商品をお届けしていきたいと考えております。 訳ありカニ(蟹)は必見! 当サイトで角上魚類通販とカニ(蟹)専門通販会社11社と価格比較で訳あり激安でした↓ 角上魚類とカニ(蟹)専門通販会社徹底比較  

北海道海鮮工房

当店の約束・想い
北海道の「食」を通じて・・・
・まだ知られていない北海道の「おいしさ」を全国のお客様にお伝え致します。
・商品に自信あり、万が一お届けした商品に不都合があった場合は返品.交換対
 応をさせて頂きます。
・私達は「おいしかった」と言って頂くまでが仕事と考えます!
・全国のお客様と末永いお付き合いを させて頂きたい!と考えております。

北海道 地場の味

昨今流行った『訳あり品』。 あまりにも訳ありがブームになった為、賞味期限切れや低品質商品と、折れやパッケージが壊れているなどの商品が全て混在されて販売されています。

弊社では、ギフト|贈答に使用できなかった商品のみ自家需要訳あり品としてご提供。訳あり用に仕入たりしていないので、『正真正銘 限定数量』しかご用意できません。

シーフード本舗

ズワイガニ、タラバガニを中心に取り扱っているお店です。 今までに累計15万人以上のお客様にご利用いただいており、お客様の評価も5点満点中、4.5点以上の高評価をいただいております。 年末年始のお届け日時の指定なども柔軟に承っており、 家族や親しい人々の集まりを美味しいカニで演出できるよう 日々丁寧な運営を行っております。

『匠本舗』

弊社がお届けする生ズワイガニは、『顧客満足度94%』の大人気商品。          量が多くお買い得な商品ラインナップが多いためギフト利用よりも、年末年始など人が集る際の利用が非常に多くなっています。  12月は12/30まで翌日出荷対応致します。

北国からの贈り物

5年連続 楽天ショップ・オブ・ザ・イヤ─受賞「北国からの贈り物」です。北海道を中心とした旬のグルメを沢山取り揃えており、カニに関してはどこのお店にも負けません!

北海道網走水産

水産会社ならではの確かな品質!北海道各地より新鮮な蟹や魚貝類を買い付け、 中間業者を極力通さずに直接お客様の元へお届けしております。 300種類以上の北海道の味覚を全国へ!  網走管内でも有数の最新式の巨大冷凍庫!  網走管内でも有数の最新の巨大冷凍庫と作業効率を上げる広いスペースにより、!私たちは「笑顔と真心」を込めてお届け致します! お客様一人一人の笑顔が見たいから、 真心込めてお荷物をお届け致します!客様のニーズに応えられるよう努力を惜しみません。

かにまみれ

【店長よりあらかじめお断り】 当店は決して「激安」ではありません。 その代わり、また来て頂けるお客様の期待にはきちんとお応えしたいので、 ”安かろう悪かろう”のわけあり”は、今後も一切取り扱いません。 オープン以来一貫してきたこの信念だけが、多くのリピーター様との信頼に繋がっていると、 確信しております。

最北の海鮮市場

「ベストフードショップ賞4年連続受賞!【最北の海鮮市場】
最北の海鮮市場では、カニやいくら、ホタテなどの獲れたて新鮮な海産物や アスパラやとうもろこし、お米など北海道産の農産物、そして、北海道の 郷土料理ジンギスカンまで、バラエティ豊富な商品を取りそろえております。 北海道の美味しいを真心こめてお届けします。
当サイトで角上魚類通販とカニ(蟹)専門通販会社11社と価格比較↓角上魚類とカニ(蟹)専門通販会社徹底比較

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする